2007年07月14日

これが、ガンダムの大きさか…富士急ハイランドにお目見え

20070713-00000515-yom-ent-thum-001.jpg 人気アニメ「機動戦士ガンダム」の実寸大とされる全長18メートルの巨体が13日、山梨県富士吉田市の遊園地「富士急ハイランド」の新アトラクションとしてお目見えした。

 約2000平方メートルの格納庫に、“出動準備中”のガンダムの力を高めるデータが隠されているという想定で、入場者は専用携帯端末を使って探していく。

 時間内に全データを探すと、胴体部のコックピットに入れる。「ガンダムクライシス」の名称で21日から営業。料金は800円。 (読売新聞より)
posted by ZETA at 21:51| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。